極東のシマフクロウ ――世界一大きなフクロウを探して

アメリカ人の大学院生が、ロシアの辺境で、シマフクロウの捕獲に挑む。科学的探究×荒野の冒険×クセ強ロシア人。3つの要素が絶妙に交差する傑作ノンフィクション。全米図書賞(2020)ノミネート作品。ネイチャー・ブック・オブ・ザ・イヤー:『タイムズ』(ロンドン)ほか、受賞多数!

ロシアの極東で厳しい自然環境の中でシマフクロウの捕獲に挑む様子がユーモラスに描かれている。